ポーラリンクルショット使い方

リンクルショットの効果を早く実感するための塗り方のコツ POLAリンクルショット メディカルセラム

ポーラのリンクルショットは、正しい使い方をしないと肌が乾燥する、そうぞうしてたような結果がでないといった問題がおきます。

リンクルショットの成分の凄さを実感するための使用方法や注意点をまとめました。

リンクルショットの基本的な使い方

リンクルショットの正しい使い方

ポーラリンクルショットの使い方はいたってシンプルで簡単ですが、この3つだけはしっかりと守ってご使用ください。

  • リンクルショットは必ず朝・晩の2回使用する
  • リンクルショットを塗る前には、化粧水でしっかりと肌を保湿しておく
  • 気になるシワだけに使用すること(広範囲への使用は避ける)

リンクルショットは朝・晩、肌を保湿した後、1日2回使ってください。

リンクルショット使用前に必ず化粧水で先に肌を潤しておく

リンクルショットのテクスチャーは、固めのテクスチャーになっています。

これはリンクルショットの有効成分ニールワンを真皮までしっかりと届けるために、水分を配合せずシリコーンをベースに作られているからです。

全成分

ジメチコン、メタクリル酸エステル樹脂粉末、架橋型ジメチコン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セリサイト、三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na、無水ケイ酸

リンクルショットは水分とくっつくことで有効成分ニールワンを、シワの原因となる真皮まで届けます。

化粧水でしっかりと肌を保湿することが大切なポイントです。

リンクルショットは気になるシワだけに使用すること

リンクルショットはジメチコンや架橋型ジメチコンをベースにして作られているため、広範囲に使用すると吹き出物などができやすいなど、肌のトラブルの原因にもなります。

リンクルショットは、たるみケアなど広範囲な場所での使用にはおすすめできません

リンクルショットの使用量の目安

リンクルショットの使用目安量は、1部位につき米粒2粒ほどです。

多く塗っても早くシワが改善できるわけではありません。

使用量が多くなれば、それだけ化粧水の保湿量を多くしないと肌が乾燥する、肌荒れを起こしてしまう原因になってしまいます。

また、リンクルショットはシリコーンがベースになっているため、使用量を多くすることでニキビや吹き出物ができる、かぶれる乾燥するなどの肌トラブルの原因を作ってしまう可能性もあります。

必ず推奨されている使用量守ってお使いください。

リンクルショットは浸透力が高いので、仕様量を守って使えば肌がべたつかず、朝のメイクがよれることもありません。

リンクルショットの使用量を多くしても肌にべたつき感はなく、化粧崩れの原因にはなりませんが、肌が乾燥する問題が起きてしまいます。

リンクルショットの使用方法の間違いから肌が乾燥してしまうこともありますので、必ず適量を守ってお使いください。

リンクルショットは夜だけでも継続してお手入れをする

朝は忙しくてリンクルショットでお手入れする時間がない方

夜は睡魔に負けて、ついお手入れをさぼりがちになる方

美のためには、どうにかして数分のお手入れ時間を作っていただきたいところですが、毎日忙しすぎる女性にとってスキンケアも手が抜けるところは抜きたいですよね。

どうしても、朝と夜、1日2回のお手入れが無理な場合には、リンクルショットは夜だけでもしっかりと続けてください。

リンクルショットをしっかり塗るコツ

リンクルショットの効果的な使い方

リンクルショットは気になるシワに適当に塗るだけでは、シワの改善までの道のりが遠くなってしまいます。

シワの場所によって、塗り方にはそれぞれコツがあります。

リンクルショットのシワに直角に塗る

リンクルショットのキャップを開けると、シワに塗りやすい形「ストレッチヘッド」になっています。

このヘッドを「シワに対して直角に塗る」意識してシワに塗ってください。

リンクルショットの塗り方、伸ばし方

リックルショットを眉間・おでこ・目尻のシワに塗るコツ

リンクルショットでシワを伸ばす塗り方

  • 目尻のシワに塗るときは、下から上に
  • ほうれい線は内側から外側へ
  • おでこのシワは内側から外側へ
  • 眉間のシワには斜め方向に塗ります
  • 肌に負担をかけないため、空いている手で肌を引っ張りながら固定して塗る
  • 皮膚の薄い目元などには指でリンクルショットを伸ばす
  • 皺を広げて、美容液を浸透させるように塗る
リンクルショットはストレットヘッドという容器のまま使うと、ムラなく伸ばせて便利ですが、顔の中で一番皮膚が薄い目元や目の下は、指先に必要量出して使ってください。

リンクルショットを塗る順番

いつものスキンケアにリンクルショットのお手入れをプラスしたい

そんなときに迷うのが、リンクルショットを塗る順番です。

基本的には、つぎの使い方を知っておけば、スキンケアを変えても迷うことなリンクルショットをお使いいただけるはずです。

リンクルショットを使ったお手入れをするときには、テクスチャーの軽いものから順番に使っていきます。

リンクルショットは油分の多い基礎化粧品の前に使う

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. リンクルショット
  4. 乳液
  5. アイゾーンクリーム(目元専用クリーム)
  6. クリーム

複数のスキンケアをお使いの方は、テクスチャーの軽いもの(サラッとしたもの)から、こくのある付け心地のあるものの順に使い、その後リンクルショットでシワのケアをしてください。

リンクルショットはオールインワンジェルの前に塗る

オールインワンジェルは、1個ですべてのお手入れを完了させてしまうスキンケアのため、保湿成分として油性の成分がしっかりと配合されています。

リンクルショットのニールワンは、油性の成分が配合されているオールインワンジェルを先に使ってしまうと、肌の奥まで浸透をすることができなくなってしまいます。

そのため、オールインワンジェル派の方も、リンクルショットを使用前には必ず化粧水で肌を整えておかないといけません。

化粧水を使用せずリンクルショットを使用すると、ニールワンは肌にある水分を使って浸透をしようとします。

肌の乾燥や肌荒れなどの原因になりますから、必ず化粧水を併用してお使いください。

化粧水は肌に合うものでしたらなんでもOKです。

リンクルショット塗り方を動画でチェック

リンクルショットの使い方は、ポーラのカウンターで購入すると美容部員から教えていただけますが、自宅に帰っていざ使おうとすると思い出せないこともありますよね。

ユーチューブで、リンクルショットを使ったシワを伸ばす塗り方が、詳しく紹介をされていましたのでこちらも参考にしてください。

リンクルショット使用前のパッチテストの方法

基本的にはリンクルショットを始めてご使用いただく前にはパッチテストをしてください。

今まで化粧品で肌にトラブルがあった方、肌が弱い方は必ずパッチテストで肌に異常がないかどうか確認をしてください。

  1. 上腕の内側を石鹸で良く洗い、水分を拭き取っておく
  2. 洗った部分にリンクルショットを約1cmほど円形に塗る
  3. 30分後に塗った部分を確認。異常がなければ1日様子を見る
  4. ③で異常がなければ、顔の目立たない場所に塗る
  5. 30分ほどして肌に違和感がなければOK

リンクルショットの使用期間

未開封の状態で正しく保管されていれば、3年間は使用ができます。

開封済みのものは3か月から6か月以内に使い切ってください。

上記のリンクルショットの使用期限には次のような条件があります。

  • 高温多湿になる室内で保管をしない
  • 紫外線が当たる場所で保管をしない
  • 水分が容器に入ってしまう場所での保管はしない

この3つがポイントになります。

洗顔・入浴後にリンクルショットでのお手入れをすることため、一般的には洗面所や脱衣所での保管となるはずです。

湿度や高温といった問題を心配される方もいますが、一日中高温多湿ではありませんし、人が立っていられるほどの気温や室温ですので問題はありません。

リンクルショット内容量 1部位使用 2部位使用
20g 約4か月 約4か月

リンクルショット未開封状態なら3年間の使用ができますが、保管状態が悪い場合には変質する可能性があります。

開封後は直射日光の当たらない場所で保管をしてください。

リンクルショットの使い方まとめ

リンクルショットは、気になっているシワの部位によって、リンクルショットの伸ばし方も違います。

なによりもしっかりと肌の奥まで浸透させるためには、化粧水でしっかりと肌を整えておく必要があります。

さらに注意しておきたいのは、リンクルショットの偽物は正しく使っても、シワの改善には期待できないことです。

関連記事>>>リンクルショットの偽物が!本物との見分け方も

正しく使えば期待を裏切ることがないリンクルショットで、気になるシワの悩みを軽くしてください。

 

\本気でシワを改善したいならこれ!/
POLAリンクルショット詳細を見る
\本気でシワ改善するならこれ!/
POLAリンクルショット詳細を見る
タイトルとURLをコピーしました